記事配信再開の予定です。


情報リンク集・ショップフジの管理者です。


現在は、一気にカテゴリ別・商品の紹介記事を集めたところです。


既に記事配信の原稿作成作業を始めており、現在は下書きを行っているところです。


本格的な配信再開はおよそ2年ぶりとなります。


お勧する商品の紹介記事の選考は既に終わり、ようやく取り掛かったところです。


なお、具体的な配信予定日の発表は控えさせていただきます。


続きを読む"記事配信再開の予定です。"

「ウニクス南古谷」ができる前の建物は工場であった話。


読者の皆さん、おはようございます。


2月も、本日で終わり。


時間が経つのが、あっという間に過ぎます。


ウニクス南古谷内にある店舗は、主にセキチュー,ヤオコー,スギ薬局が主な店舗です。


かつては、自動車部品会社の工場があった場所です。


跡地では、当初の予定地はダイエーではないかとの話がありましたが、計画が頓挫したらしく、しばらくは立ち消えとなっていました。


ところが、大どんでん返しとなり、現在のショッピングモールとなって変身したのです。


南古谷駅周辺の風景は随分変わりました。


今から50年前、沿線の川越線では蒸気機関車が走っていたから、知らない方にとっては驚きかも知れません。


情報リンク集


GSTV(ジェムショッピングTV)のご紹介


女性のなかにはご存な方はいるかもしれませんが、日本で初めてというジュエリー専門ショップ“GSTV”(ジェムショッピングTV)のご紹介です。


管理者にとっては初めて聞く名称ではありますが、一部のCATV(ケーブルテレビ)で放映しているとのこと。(今のところ、関東地方ではケーブルテレビ足立など5局があるのみです。)


上記のケーブルテレビ局以外の放送局で視聴することが可能なテレビ局はスカパー!(スカパー243ch・有料)しかありません。


そこで、「ジェムショッピングTV」をこのブログ記事での紹介に至ったのであります。


特に、ジュエリーを興味を持つ女性のうち、最寄りのジュエリーショップがない,或いは仕事帰りに寄ることができないなど、不便な思いをしている方へご覧になって欲しい情報を満載しています。


なお、お探しの商品の検索の際は他のサイトとは違い、トップページの下部(フッタ部)にありますので、検索の際はくれぐれも見失いにご留意ください。


※2011.6.14 調査


※2011.6.14 掲載


※2012.7.24 更新(1)


※2013.2.28 更新(2)


☆常に最新記事を調査してから掲載するよう努力を心がけていますが、掲載時のタイミングによっては売り切れ,販売終了を発生する場合があります。ご了承ください。


"GSTV(ジェムショッピングTV)のご紹介"の続きを読む

Jストアのご紹介


“Jストア”と聞くと、何かしらのキャンペーンに聞こえてきますが、実はれっきとしたオンラインショップです。


正式名称は“J.FERRY ONLIN STORE”といいます。


主なカテゴリは男女別に掲載しており、更に細分類しているのが特徴です。


発売している衣類のデザインは全般的にミドル向けにできているので、20〜40歳代の女性の方に支持しているのが特色を持っています。


また、上記のデザインを持つ衣類が多いため、ヤング向けのデザインが苦手な20,30歳代の女性(未既婚は問いません。)の皆さんにお勧めです。


更に、男性向けの衣類も取り揃えているので、夫婦やカップルでいたら、まとめて購入することができますのでお得です。


※2011.6.14 調査


※2011.6.14 掲載


※2012.7.24 更新(1)


※2013.2.28 更新(2)


☆常に最新記事を調査してから掲載するよう努力を心がけていますが、掲載時のタイミングによっては売り切れ,販売終了を発生する場合があります。ご了承ください。


"Jストアのご紹介"の続きを読む

リタウンのご紹介


管理者自身がたまに利用することはありますが、あると便利なのがリサイクルショップ。


しかし、自宅から最寄りのリサイクルショップまでどこにあるかわからなくてお困りではありませんか?


そんなとき、便利に使えるのが「リタウン」の登場です。


大まかな特色として、都道府県別,商品のジャンルベルにて収録しており、足を運ぶ前に検索することができます。


実際に足を運ぶのは後でもいいのです。


なかには、おもちゃ・ホビー,電動・機械工具の買い取りのジャンルを設けていますので、子育て中の主婦や事業者の方に是非お勧めします。


※2010.6.14 調査


※2010.6.14 掲載


※2012.7.24 更新(1)


※2013.2.28 更新(2)


☆常に最新記事を調査してから掲載するよう努力を心がけていますが、掲載時のタイミングによっては売り切れ,販売終了を発生する場合があります。ご了承ください。


"リタウンのご紹介"の続きを読む

てっきり、同一企業の同じチラシかと思った。


人生で最も大きい買い物の一つである、マイホームの購入。


ところが、同一企業が同日に別々の分譲マンションのチラシが入っているのを拝見し、仰天した。


売主の名称は「株式会社大京」となっている。


最初に拝見した時は、チラシが重なって入っているかと思った。


その後に検証したところ、別々の物件であることが判明したのです。


1枚目はふじみ野駅周辺、2枚目は上福岡駅周辺の分譲マンションのチラシです。


主な相違点は下記の通りです。(チラシを元に抜粋。)


1.ふじみ野駅周辺の物件の特徴は所要時間は徒歩で5分、地上11階建てで、2013年に完成(竣工)の予定です。(現建物はあるもようで、旧アウトレットリズムの近くにあります。)


2.上福岡駅周辺の物件の特徴は所要時間は徒歩で2分、地上15階建てで、2014年に完成の予定です。(昨年、所用で出かけた際にその場所を通るのですが、当時はまだ工事は着工していません。)


最近では元公団の空き地が目立ち、特に鶴瀬駅周辺,上福岡駅周辺の旧公団所有の空き地が目立っています。


そのためか、地元の建設会社だけでなく、大手不動産会社の分譲が目立っています。


今後の街づくりがどうなるのか、様子を見たいところです。


情報リンク集


買い物難民問題は深刻だ。


読者の皆さん、おはようございます。


かつては地方や町村部で発生した話を聞いたことがあった。


だが、厄介なことに都心部まで押し寄せて全国的な問題となっている。


個人商店やスーパーマーケットができる前は行商から購入することが多かったようですが、現在はあまり聞かない。


今のところできる対策は下記の通り。


対策1・移動販売車を走らせる。


対策2・乗り合いタクシー,コミュニティバスを走らせる。


などの事例があります。


だが、地域により厄介な問題として、団地内のスーパーマーケットが閉店となると抜本的な対策が必要です。


管理者が居住している埼玉県では、東武東上線沿線沿いの駅周辺を拝見してきましたが、最も懸念しているところは志木駅周辺です。


既にららぽーとは閉店しており、今度はダイエー志木店の閉店が決まっています。


大型店の閉店が相次ぐとなると、商店街そのものの縮小が懸念されます。


該当する市町村での新たな対策が必要です。


情報リンク集


これからブログを始める方に忠告。


1ヶ月ぶりの投稿です。情報リンク集・ショップフジの管理者です。


ブログの記事は誰でもやりやすい反面、アメーバブログ(確認している範囲。)以外のブログではテンプレートをそのまま使うことは出来ない。


最大の理由はタイトルの件は割りと修正して使っているケースが目立つものの、紹介文の部分は気付かずにそのままブログの記事上げをしているケースが多いのです。


かつてはニフティが運営するココログを利用したことがありましたが、運営期間が短いため良く覚えていないのです。


これからブログを始めようとするビギナーブロガーの皆さんに忠告します。


アメーバブログにつきましてはそのままの状態で記事上げを行っても問題はありません。


だが、上記以外のブログにつきましては、立ち上げを行った後にテンプレートの中身を点検し、タイトル及び紹介文のところに特定のコードしか書いていなければ、修正してから記事上げを行うと、事前にトラブルを防ぐことが出来ます。


私自身はグーグルのウェブマスターを利用していますが、正直なところ、何故 紹介文の重複が起きるのかわかりませんでした。


前職は全く違う職業に携わっていたのと、ブログ,ホームページの運営経験が無いため、紹介文の重複を気付くのに数年もかかったのです。


もっと、早く気付いていればよかった!


と後悔しています。(ひょっとしたら、かなり大きな稼ぎになっていたはずです。)


一部のブログに対してですが、タイトル,紹介文の重複対策の方法(テンプレートの修正方法)を既にインターネットで公開しています。


ビギナーブロガーの皆さんは必見です!!


情報リンク集


2013年 新年の御あいさつ


読者のみなさん、新年のご挨拶が遅れて申し訳ございません。


ショップフジの管理者です。


昨年は、実にいろいろの出来事が有った年だと思います。


百貨店の売り上げが芳しくないなか、コンビニが健闘している感があります。


ロンドンオリンピックがありましたし、スポーツのイベントが多かった印象を持っています。


本年はサッカーのW杯の最終予選があり、来年に行われるロシア・ソチ五輪の代表選考の年でもあります。


本年も、スポーツのイベントは目が離せません。


読者の皆さんにご多幸をお祈りし、挨拶に代えさせていただきます。


本年も、よろしくお願いいたします。


情報リンク集


2012年 年末の挨拶


当ブログの管理者です。


本年 2012年12月30日でもって、記事更新を終了します。


2012年は正に波乱に満ちた年でありました。


天変地異が目立つだけでなく、著名芸能人が相次いで逝去した方は異常に多かった気がします。


株式市場では年末での株価が年始に比べて上回ったのは誠にいいことなのです。


また、為替相場では年末での為替レートは年始に比べて円安に傾きつつありますが、油断はできません。


貿易赤字が予想より多かった影響も考えられます。


来年はどんな年になるのか、これからが正念場になる1年になると思います。


情報リンク集